簡単に出来る費用節約術


まず、当たり前のことですが、手っ取り早いのは、実際の引越しの荷物を減らして、全体の荷物量を減らすことです。

引越しをする前には、いらなくなった物の処分や、まだ使える物は、インターネットオークションやリサイクルショップ、フリーマーケットなどで売り、できるだけ荷物を減らすことをお勧めいたします。または、引越し業者に頼む前に、自分自身で、荷物を先に運び込みしてしまうのも、引越しの荷物を減らす手段としては有効です。
しかしながら、少量の荷物を減らすだけでは、運搬のトラックの大きさが変わらないため、費用が大幅に減ることはありません。そのため、トラックの大きさ自体を小さくするためには、自家用車などであらかじめまとまった荷物を運んでおくのがよいでしょう。少し友人や家族の協力を得られれば、まとまった荷物の運び込みもできるかもしれませんので、事前に打ち合わせをしておくと良いかと思います。

また、荷物を減らす以外には、作業スタッフの作業量自体を減らす手段もありますので、余計な作業が含まれている場合には、作業量を減らし、なるべく自分たちで作業するようにすると良いでしょう。

梱包等の作業は、自分たちでも十分にできる作業なので、なるべく費用を減らしたい人は、梱包は自分たちで行うようにしましょう。
食器類の割れ物などもタオルに包むなどして、しっかりと注意して行えば、破損も防ぐことができます。すべてをプロ任せにするのではなく、できる範囲でできる限りの作業は自分たちで行うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です