引越しの見積もりの断り方はどうする?


引越し業者への見積もりは、インターネットを利用すれば比較的簡単に依頼することはできます。そして、一括見積もりで、数社の見積もりを依頼することもできますが、1社決まってしまった後には、残りの会社の見積もりを断らなくてはなりません。

ご自身のプランに合った業者を遠慮なく選んで頂ければ良いのです。ここでは、こうした見積もり依頼を断る場合について書きたいと思います。基本的には、引越し見積もりを依頼したからといって、契約になるわけではありませんので、連絡を入れなくとも、業者の方は、暗黙の了解として理解しています。多くの引越し希望者は数社の見積もり依頼をお願いしますので、ある意味当たり前のように、引越し見積もりを出しては、断られての繰り返しかと思います。
しかしながら、もし営業スタッフからの連絡が入った場合には、その他業者に決めたことを直接伝えた方が、丁寧な対応にもなり、引越し業者としても、有り難いと思います。

なお、中には営業のためかしつこく連絡を入れてくる引越し業者もいるかもしれませんが、その際には、はっきりとお断りをした方が、無難です。
お断りをすることは悪いこともありませんので、堂々とお断りしてください。もちろん、何かを請求されるなどということはありませんので、見積もりを多く取ってしまったからといって何も心配する必要はありません。

ご自身の気に入った業者だけに連絡して契約しても構いませんし、その他業者から連絡があった場合には、その時に、断りの旨を伝えるだけでいいのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です